So-net無料ブログ作成
検索選択

介護帰省(4) [雑感]

いつもご訪問やnice、コメントありがとうございます!

辛い記事になるやもしれませんので、そんな時は飛ばして下さいね~
*********

パソコンのない生活になって13日目。あれば便利でしょうが無くても本があれば何も要らない私…
だと思いこむようにしていましたが、まだ修行が足りないようです。

この実家と埼玉の自宅。行き来しているうちに、自分の居場所が、心の有りどころか、わからなくなってきました。

訳の解らない父の言うことに逆らわず、ふんふんと黙って聞いているせいか、シュウベルトがいなくなって初めての帰省の試みに、違和感を感じるせいか…

明日弟が来るので入れ替わりに私は5日朝、新幹線東京まで戻り、弟が千葉へ戻る7日に私が帰省する予定を立てました。
目の前にある仕事をするのが、今私に与えられた使命だととらえなくては!
nice!(6)  コメント(4) 

nice! 6

コメント 4

Silvermac

生きているだけで素晴らしいことです。
by Silvermac (2011-12-03 21:23) 

のろ

( ̄  ̄;) うーん。介護というのもかなり疲れるものなんですよね・・・。
私と母も、父の最後の頃にはかなり疲れが溜まっておりました・・・。
病院は近くだし、そんなに何時間も付き添った訳でもないんですが、やっぱりじわじわと疲れは溜まるものなんでしょうね。
弟さんと交代と言うことですが、可能な限り協力し合って、休むところは休む、とメリハリを付けた方が良いと思えます・・・。
by のろ (2011-12-03 23:30) 

non

応援NICE!です。
実家が離れていると大変ですね、移動だけでも。
うちは車で20分の所に実家があるので・・・

それはそれで気軽に呼びつけられるんですけどね(^^;

ちょうど今日友人と話してたんですが、将来のことも
考えないといけないけど、一番大事なのは

『今を生きること』だと。

帰ったらトラ君が待ってるんじゃないですか???
『ママは何処行ったの??』って(^^)
by non (2011-12-04 00:42) 

ピッピ

ご訪問、ナイス、コメント有難うございました。

>Silvermacさん
すみません。。ありがとうございました。お身体に気をつけてお過ごし下さい。


>のろさん
ご丁寧なコメントありがとうございました。お若いのにお父様のことはお辛かったでしょう。人を看取るのは大変ですが、みんな順番だからと親には話しています。


>nonさん
重い記事ですみません。介護は自分自身がそれだけ歳をとったことの証であり、それまでの自分を振り返る良い機会ととらえています。

そうですね。。<今を生きること>・・・家族がいざという時に困らないように遺言ノートを作り、死をゴール地点にして、それまでどう生きるか考えることが大切だと思いました。

ご丁寧なコメントありがとうございました。
by ピッピ (2011-12-11 19:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。